About Us

行政書士徽章

虎子(とらこ)行政書士事務所は、外国籍の方の日本での在留資格や永住権の出入国在留管理局への取次申請と法務局への帰化申請を専門とする行政書士事務所です。金融庁が運営する「International Financial Center Japan」サイトの「外国語対応が可能な士業のリスト」や福岡県行政書士会福岡中央支部中国語対応が可能な士業リストにも登録されております。

このほか、権利義務関係の書類作成、許認可や補助金等の申請代理、会社設立サポート等も行っております。福岡市中央区の長浜公園近くに位置し、福岡出入国在留管理局や法務局へは徒歩圏内にあります。

代表の特定行政書士(※1)申請取次行政書士(※2)の大島香折(おおしまかおり)=写真=は、中国・上海と台湾・台北に留学後、香港の現地日系メディアに編集者として10年間勤め、香港の永住権を取得いたしました。
帰国後は出身地の福岡を拠点に中国語通訳・翻訳者として活動するとともに、福岡出入国在留管理局総合相談窓口で中国語担当の相談員をしておりました。これまでの経験と知識を基に、ご依頼者には常にきめ細かな対応を心掛けております。

代表・特定行政書士 大島香折

ご相談は随時、日本語と中国語で受け付けております。まずはメール(日本語と中国語簡体字・繁体字)かお電話でご連絡ください。初回相談料は無料です。初回以降のやり取りは微信(ウィーチャット)、LINE、WhatsApp(ワッツアップ)でも行えます。また、英語やそれ以外の言語での対応は、ご依頼者の情報やご要望を正確に把握する必要があるため通訳者等を介すようにしています。

ご依頼後はご縁を大切にしながら、日本での各種行政手続き等もできる限りサポートしていきたいと思っております。どうぞお気軽にお問合せください。

(※1)特定行政書士とは、依頼を受けた許認可について行政不服申し立ての手続代理を行うことができる行政書士です。

(※2)申請取次行政書士とは、依頼を受けた在留資格や永住許可の申請を出入国在留管理局へ取り次ぐことができる行政書士です。

flower
ADVERTISING